タヒボ茶

抗がん作用に有効と言われているノンカフェイン健康茶

タヒボ茶は、南米アマゾン川流域に自生する自然木「タヒボ」の外皮と木質部に挟まれたわずか7ミリほどしかない「内部樹皮」を粉末にして作られたお茶です。

ビタミンやミネラルなど、美容と健康維持に欠かすことのできない栄養素がバランスよく含まれているのですが、まず有名な効用は抗がん作用です。キノンという色素成分のひとつであるNFD(ナフトフランディオン)と呼ばれる成分がガンの治療や予防、発ガン阻害に有効とされています。タヒボは健康食品の中で唯一、アメリカ・日本・中国・台湾で抗ガン特許を取得しています。

タヒボ茶の効果・効能

抗がん、抗ウイルス、免疫機能改善、内分泌改善、腎機能改善、非常に強い殺菌作用や抗酸化、解毒作用、抗炎症など