ジャスミン茶(茉莉花茶)

芳香で右脳の活性化とリラックス効果。

ジャスミン茶にはビタミンC、ビタミンE、ミネラルが豊富に含まれるため、気分転換、不安や悩みを軽減、リラックスなどの効能があると言われています。

また、ジャスミンの香りの成分であるベンゼルアセテートは、鼻の中の細胞から直接脳に届き、右脳を活性化してくれます。

その結果、自律神経の緊張をほぐし集中力を高め、やる気を起こさせます。覚醒作用、頭痛や腹痛の緩和や結膜炎にも有効的のようです。